一睡の夢  一期の栄華  一盃の酒

・考えすぎると、人間は臆病になる。 by『コクーン』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

今年も乗り越えた

あんたのいるその場所は暖かったですか

私がいる場所はとても寒かったです

雪が積もってさ
弟と散歩したんです

最近春が近付いてるのを感じますよ

昼間は暖かくて
やっと冬が終わると思うと涙が出そうになりました

あんたを忘れた事はないんですよ

でも暖かくなるにつれて少しずつ過去が薄くぼやけてしまって

冬の寒さすら忘れていくんですよね

いつか全て忘れてしまうんじゃないかと思えてくるから不思議です

でも秋がやってきて寒さを思い出すと安堵しますよ

私は絶対忘れちゃいけないんです

人を傷つけない為には
人に近づかない事だと思い知ったこと
忘れたら駄目なのに忘れそうになるんです

あれから私は自分が傷つく事が嫌でしょうがないんです

自分が傷ついた事でそれを盾に自分を擁護して
大切な人達が「大切」だということを見えないように蓋をして

あの時の私の姿はあんたの目にどう映りましたか

惨めでも救われたくて最後まで自分の心が壊れないようにと周りを傷つけて

滑稽だったと思います

人を傷つけた事によって自分が傷ついた姿は惨めでした

何故迎えに来てくれないのかと
どこにもいないあんたを責めてました

それから三年たちました

変わらず冬はやってきて
必ず塞がりかけた傷が疼きます

そして最後には逃げのようにあんたを思って眠ります

こんな私だから迎えが来ないんですかね

わかってるんですけどね

未練はないのに
まだそっちへ行けないのは
それが逃げだからなんですよね
わかってます

強く生きていきます

約束守れてなくて申し訳ないです

強くなります

そしたら最後の最後は褒めてくれますか

過去にも現在にも負けない強い人間になります

でも
我が儘言いたいです

でも私が甘える事が出来る人なんてあんた以外にいないんです

我慢して我慢して毎日を過ごしてしまったおかげで
言いたい事が言えない大人になってしまいました

あんたが私に蓋をしたんですね

心だけで泣いて表面では笑って

そんな機械じみた張り付いた笑顔で生きていく羽目になったのはあんたのせいですね

本当は全部自分が引き起こした結果だけど
全部あんたのせいにしたいんですよね
やっぱり私が甘えて我が儘いえるのはあんただけです

暖かくなるので
もうすぐ花でも持っていきますね

今年も
あんたが好きだった桜の枝をこっそり折って持っていってあげます

去年と同じつぼみ八割、開花したのが二割程度のものですけどね

満開の桜を見れないのは
あんたの我が儘に振り回された私の意趣返しです

まぁ
奔放なあんたは私のいないところでいくらでも好きなものを好きなように見る事が出来るんでしょうね

腹が立つけど

あんたが変わらず笑って居られますように

私にもあんた以外に他の人に甘えられる日が来ますように
スポンサーサイト
別窓 | 日記!日記! | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<三寒四温か? | 一睡の夢  一期の栄華  一盃の酒 | 上様お戯れをHAHAHA>>

この記事のコメント

フラワーデザイナー資格検定試験とは、花に関する知識とフラワーデザイナーのスキルを認められるための試験 http://erizaves.ellingtonrecords.com/
2008-10-29 Wed 23:45 | URL | #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 一睡の夢  一期の栄華  一盃の酒 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。